もりぐち健康ねっと

 

【ステージとは?】大腸がんの手術や予防、検査費用等についてお聞きしました!

time 2018/03/26

【ステージとは?】大腸がんの手術や予防、検査費用等についてお聞きしました!

大腸がんに関する手術や予防法、検査費用等についてお話いただきました。

編集部の佐藤です。

今回は大腸がんについて気になるお話を、関西医科大学総合医療センター 消化管外科 病院准教授 徳原 克治先生に伺ってきました!

大腸がんと聞くと、多くの疑問がでてきますよね。
「そもそもがんって何なの?」
「がんは痛いの?」

この記事を読んで疑問や不安を解消してくださいね。

さて、早速伺ったお話の内容をお伝えします!

この記事の目次

sponsored link

大腸がんとはどのような病気ですか?

徳原先生

大嶋 徳原先生、本日は宜しくお願いいたします。
大腸がんについてお話を伺いたいのですが、まずそもそも大腸がんとはどのような病気なのですか?

女性の○○は大腸がんが1位!?

徳原先生 大腸がんは罹患数が非常に上がっており、日本では全がん種の中で、大腸がんの罹患数は2位となっております。男性は胃がんに次いで2位、女性では乳がんに次いで2位という状況です。
そして死亡数に関しても全体の中で2位、男女の内訳として男性は肺がんに次いで2位、女性では1位です。つまり、がん種の中でも大腸がんは患者さんの多いがんと言えます。
死亡数が多い為、死亡する恐れが大きいとお考えになる人もいらっしゃいますが、罹患数自体が多い為、死亡数も多くなっているだけであり、実は5年生存率という数値は7割程度あります。つまり簡単に言うと、病気になりやすいが、比較的、予後が良い病気であると言えます。

年齢や性別の特徴は?

徳原先生 大腸がんに関して一般的に言われていることとしては、60歳以降など、お年を召されてから増えてくると言われています。また極稀に、遺伝性の大腸がんにかかる人もいらっしゃいます。そのような場合は30代などの若い世代で大腸がんになってしまいます。男女差に関しては、前述したように男女どちらも罹患数は多い状況です。
大嶋 ポリープ以外からも発症することはありますか?
徳原先生 大腸がんは基本的にポリープ、我々は腺腫(せんしゅ)と呼ぶ物を、初期病変として扱い、それが大きくなるにつれてがん化すると考えています。ただ、それ以外にも正常な粘膜から遺伝子の変異等を理由に発がんするパターンも、数自体は多くは有りませんが起きます。
これらをDe novo(デノボ)タイプと呼びます。
大嶋 進行スピードやリスクなどのに違いはありますか?
徳原先生 一般的にDe novoタイプは潰瘍浸潤型のがんが多く、ポリープは大きくなるにつれ、がん化し、やがて周堤(しゅうてい)という壁を作ります。De novoタイプと腺腫由来のがんでは発育のスピードなども異なってきます。

がんになると痛いのですか?死に至る恐れは?

徳原先生 基本的にがん自体は無症状と思ってください。しかし、腫瘍が大きくなると、様々な症状が出てきます。
具体的な症状としては、腫瘍が大きくなると、腸管の内腔というのは左右で異なりますが直径2,3センチ程度ですので、腸の中が詰まってしまいます。そうなると便がその先に流れない為、腸閉塞を発症してしまいます。症状として腹痛、お腹の張り、吐き気、嘔吐があります。また腫瘍からの出血の結果、下血が見られたり、またリンパ節への転移が起き、神経痛を発症することもあります。
大嶋 ということは、そのような症状が出ると手遅れと考えて良いのでしょうか?
徳原先生 その恐れはあります。症状が出るという事は、進行がんであることが多いです。まれに早期がんであっても腫瘍が大きい場合も有りますが、基本的には、症状が出る=進行がんと認識していただいて良いかと思います。これは逆に言うと、早期の段階では症状が無いので分からない。多くの患者さんが、診断がついても症状がない為に本当にがんなのか?と疑うくらい、進行がんでも無症状のことがあります。
大嶋 『大腸がんで死亡する』ということはどのような状況ですか?
徳原先生 大腸がんは自覚症状が早期に現れないことから、気づいた時には他の臓器に転移しているということもあります。転移巣が他の臓器でも、原発巣が大腸であれば、お亡くなりになった場合の死因は大腸がんということになります。

大腸がんの初期症状について

徳原先生

徳原先生 腹部の違和感と下血が挙げられます。

通常の腹部の違和感と異なる点は?

徳原先生 腸閉塞の症状として、間欠痛と言って、痛くなったり和らいだりという症状が出てきます。
大嶋 どのくらいの時間続くと疑うべきですか?
徳原先生 数時間続くようであれば病院を受診すべきです。腸閉塞の場合、便やオナラが出なくなり、お腹が張ってきます。
大嶋 下血についてはいかがですか?
徳原先生 下血されていても、痔をお持ちの人は大腸がんによる出血を痔の出血と思ってしまい、発見が遅くなってしまったという場合が結構見受けられます。下血を認めた場合は、検査を受ける事が重要です。

大腸がんの予防について

徳原先生

どのような生活を送れば良い?検査の重要性は

徳原先生 まずは検診を怠らないことですね。市民健診を積極的に利用していただきたいです。
守口市では40歳以上の方は大腸がん検診が受診可能です。大腸がんに関して有用性が認められている便潜血反応検査を2度行いますが、1度でも便潜血陽性という結果が出れば、必ず大腸内視鏡検査を受けてください。そうすればポリープの段階や早期がんの段階で見つける事も可能です。その場合は、根治することは十分可能です。
内視鏡検査は当院やその他の病院でも受診可能ですし、地域の消化器内科を標榜されている診療所でも受けることは可能です。
がんの早期発見のためにも、日頃の定期的な検診を心がけましょう。

内視鏡検査のイラスト

腫瘍マーカーについて

大嶋 腫瘍マーカーの数値でがんの診断できますか?
徳原先生 腫瘍マーカーはあくまでも診断を補佐するものです。腫瘍マーカーが全く正常であるにも関わらず、切除不可能な進行がんのケースも少なからずあります。逆にCEAと呼ばれる腫瘍マーカーの数値がある程度高い場合は、積極的にがんを疑うべきです。
つまり腫瘍マーカーが正常だからがんではないとは言えないということです。逆に高ければがんの恐れが非常に大きいとは言えますので、有用な検査ではあります。
大嶋 検査の補助的役割のみですか?
徳原先生 我々の使い方としては、抗がん剤治療の効果判定に用います。切除不可能な大腸がんの患者さん、つまり手術で肝臓や肺の転移巣が取れない場合には抗がん剤治療を行いますが、この効果を判定することに使っています。
大嶋 腫瘍マーカーのみでの検診はおすすめしませんか?
徳原先生 そうなりますね。腫瘍マーカー測定のみでの検診が有効というデータはありません。

内視鏡の費用や負担は?

徳原先生 肛門からのカメラ(大腸内視鏡検査)は技術も必要です。大腸へのカメラ挿入は大腸を折りたたみながら進めて行くのですが、腹部の手術を受けられた経験のある人は腹部に癒着が起きていることがあり、その場合は検査を行う医師の技術が必要となります。痛みは個人差が有り、全く痛みは無いという人や少し痛みを感じる人もいます。これもお腹の中の環境によります。
費用については病理の検査で何も病変もなかった場合は3割負担で1万円程度です。
逆に精密検査が必要になった場合は処置内容によってかわってきます。

食生活や喫煙について

徳原先生 まずは大腸がんの背景を知る必要があります。
大腸がんの患者さんの数は1990年以降、現在まで増加傾向にあります。
この原因として一番言われていることは、食生活の欧米化です。日本人は太古より、野菜、穀物を食べて食物繊維を摂取していました。それに加えてある程度の運動量がありました。
しかし、ここ3,40年で急速に生活様式、食生活が欧米化しています。
具体的には下記のことが挙げられます。

  • 野菜・穀物の摂取不足
  • 赤身の肉、加工肉を食べる機会が増えたこと
  • 飲酒量の増加
  • 運動不足
  • 肥満傾向の方の増加

このことから、予防としては、摂取を抑えるほうが良い物はほどほどに、野菜・穀物を十分に摂取し、適度な運動を心がけることが重要です。また喫煙は止めることも重要ですね。

大嶋 魚はどうですか?
徳原先生 積極的な摂取を推奨されているわけではないですが、リスクファクターとして挙げられている物でもないので、栄養バランスに配慮しながら適時適切に摂るのが良いと思います。

ステージという言葉の意味、分類の基準は?

徳原先生

徳原先生 下記の3つの基準で判断されています。

  • 壁深達度
    5層に分かれた大腸の壁の、どの層までがんが達しているか
  • 所属リンパ節の転移の有無、及び個数
    大腸がんがある場所の近くにあるリンパ節の転移レベル
  • 遠隔転移の有無
    肝転移や、肺転移などの遠隔転移があるか

その基準を基に

(早期)0→1→2→3A→3B→4(進行)

という分類が日本の大腸がん取扱い規約で定められた基準です。

再発の可能性は

ステージ0,1の場合:10%を大きく下回ります。
ステージ2の場合:10数%
ステージ3の場合:30%を超え、3Bに至っては40%を超えます。

ステージ2と3で大きく分かれます。
ステージ2はいくら腫瘍のサイズが大きくても、所属リンパ節への転移が見られない場合はステージ2と判断されます。
一方、ステージ3は腫瘍の大小に関わらず、所属リンパ節への転移が1個でもあれば3A、4個以上であれば3Bと判断されます。つまり、腫瘍の大きさも重要ですが、所属リンパ節への転移の個数も予後に大きな影響を与えます。

大腸がん治療法について

徳原先生

初期段階の治療

徳原先生 先ほど述べたように、早期の段階で発見できれば大腸内視鏡下で切除が可能です。しかし、完全に切除された場合でも、規定で定められている所見、例えば一定の深さ以上の腫瘍である場合などはがんが残っているケースもあります。それはリンパ節への転移などですが、このようなケースでは手術を行って根治を目指すことになります。

大腸がんの新しい手術治療、腹腔鏡手術について

徳原先生 がんを取る範囲は腹腔鏡手術でも開腹の手術でも同じですが、アプローチが異なります。従来のお腹を切る手術のことを開腹術といいますが、腹腔鏡手術は開腹術に比べ手術創が1/5程度と小さいので、術後の痛みが非常に少なくなります。開腹するということは、腹壁を破壊することになるのですが、腹腔鏡手術ではその範囲が非常に狭いので患者さんに与えるダメージが少ないのです。
開腹術の場合は、手で小腸などを押さえながら手術を行います。一方、腹腔鏡手術の際は、二酸化炭素をお腹の中に送り込み、重力の力を借りて行います。例えば患者さんの体勢を変えて、頭を下にすると小腸が頭の方へ移動します。その状況で手術を行うことによって、患部以外の臓器を愛護的に扱えるというメリットがあります。
その為、我々の施設では術後1週間程度で退院が可能です。開腹術も退院までの期間はさほど変わりはしませんが、痛みも残りやすく、また臓器の癒着の不安もあります。
大嶋 そう聞くとメリットしかないように思えますが、いかがですか?
徳原先生 今では導入している施設が多くなり、主流になっています。ただ、専用の手術器具や設備が必要になってくるため、どの病院でも導入できるわけではありません。またデメリットとして、強いて挙げれば、手術費用が高くなることでしょうか。しかしこれは患者さんにとっては手術の負担上限金額は決まっているので影響はありません。
大嶋 日本では多くの先生が手術可能ですか?
徳原先生 これはデメリットにも含まれるかもしれませんが、技術の習得が難しい事が挙げられます。その為、学会や施設等で認定制度を設けて技術が担保されるようにしています。

内視鏡技術認定制度について

大嶋 そちらの認定制度について教えてください。
徳原先生 《内視鏡技術認定制度》
この制度は、約10年前から日本内視鏡外科学会が設けた制度です。
学会の主催で、腹腔鏡手術の生ビデオをノーカットで提出し、審査委員が減点方式で採点を行います。
減点方式なので、非常に難易度が高くなっています。
大腸領域については25%程の合格率となっています。
大嶋 徳原先生は認定を受けていますか?
徳原先生 私は2014年度に取得し、その認定の下で手術を行っています。
大嶋 日本には何人程度認定医師はいらっしゃいますか?
徳原先生 消化器・一般外科領域で2017年7月時点で約1700人です。
大嶋 このような先生がいらっしゃるかどうかはどこで確認できますか?
徳原先生 多くの先生は病院のホームページ、もしくは日本内視鏡外科学会のホームページで確認していただけます。特に腹腔鏡手術を受ける方は調べていただいた方が良いと思います。
大嶋 そういった先生がいらっしゃる施設で治療できることは良いですね。

関西大医科大学 総合医療センターの取り組み

徳原先生

徳原先生 直腸がんの増加に伴い、直腸のみならず側方リンパ節と呼ばれる骨盤のリンパ節もしっかりと切除対象とすることも腹腔鏡手術でおこなっています。これまでに(2018年1月時点)約30例弱の患者さんにこの手術を行ってきました。また直腸がんは肺や肝への転移も多いので、診断がつき次第転移している恐れのあるがん細胞を消滅させたいという目標を持って、術前に3ヶ月間抗がん剤治療を行って手術を行う治療法(周術期化学療法)を積極的に行っています。

  • 下部進行直腸がんに対する周術期化学療法
  • 下部進行直腸がんに対する腹腔鏡下骨盤リンパ節郭清

この2点にこだわりを持っています。
これらは臨床研究として行い、データを集め、解析し、今後この有効性を報告していきたいと考えています。

この治療により、直腸がん患者さんの予後がよくなるという信念をもって、治療に当たらせていただいています。

 

徳原先生ありがとうございました。

大腸がんと聞くと怖い病気ということは分かりますが、がんになったらどういうことが起きるのか、治るのか等詳しいことは知りませんでした。

先生からのお話を聞いて、予防できることや、食生活が影響していることなど沢山の新たな発見もありましたね。

これからも皆さんに正確な医療情報を伝えていきます!!

 

「○○について教えて!」「△△を予防するにはどうしたら良いの?」といったご質問もお待ちしております。
下記の情報提供フォームからお願いします。
情報提供フォーム

また、読者様の疑問に答えてくださる病院・医院・歯科医院・動物病院・薬局・介護施設などの健康施設の方は、下記のお問い合わせフォームからお問い合わせください。
健康施設様専用お問い合わせフォーム

笑顔の徳原先生

病院名 関西医科大学総合医療センター
所在地 〒570-8507 大阪府守口市文園町10-15
受付時間 【初診】午前8:30~午前11:30
【再診】開門時(午前7:30)~午前11:30(特殊外来を除く)
休診日 日曜日、祝日、第二・第四土曜日、年末年始(12月29日~1月3日)
公式ホームページ http://www.kmu.ac.jp/takii/index.html

※この記事の情報はインターネット上における情報の相互的有効利用を目的として提供されるものです。
掲示された情報の内容は専門家の先生と共によく吟味、点検されたものではありますが、必ずしも常にその確実性が保証されるものではありません。
また、病気の診断、治療、その他医学的分野において提供された情報が必ずしもすべての方に有効とは限りません。
情報の利用は利用者自身の自由な判断、意思のもとになされるべきものであります。
万一、情報の利用の結果、利用者において不都合、不利益が発生することがあっても
情報の提供者側は最終的な責任は負えないことをご了解の上、慎重に利用いただきますようお願いします。

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


介護

どんな人が作ってるの?

もりぐち健康ねっと編集部

もりぐち健康ねっと編集部

守口市の健康に関する情報を正確に伝えたいという思いを持った仲間達と編集部を立ち上げました。 毎日、情報を求めて全員で走り回っています! こんな情報あるよ!という方は編集部まで。 お隣の先生と共に守口市の健康に関する正確な情報を発信しています。

守口市の健康情報求ム!!!



sponsored link