もりぐち健康ねっと

糖尿病になると老けやすくなるって本当?

time 2016/12/05

糖尿病になると老けやすくなるって本当?

もりぐち健康ねっとのナリスケです。

実は、前回「糖尿病ってどんな病気?」で大嶋先生に取材した時、伺った内容の中で気になることがありました。

それは・・・

「糖尿病になると老けやすくなる!?」というところです!

非常に気になりますよね。
ということで、改めて大嶋先生に伺いました!

この記事の目次

sponsored link

糖尿病と老化の関係性、老化の原因物質「AGE」って何?

dsc_0302

もりぐち健康ねっと編集部 ナリスケ先生!糖尿病になると老けやすくなるって本当ですか!?
守口市大島医院院長 大嶋先生そういえばその話もしたね。
もりぐち健康ねっと編集部 ナリスケそうなんです。気になって夜も眠れません。
守口市大島医院院長 大嶋先生睡眠不足は体に悪いよ。
もりぐち健康ねっと編集部 ナリスケあ、すみません。で、老けやすくなるって本当ですか!?

その答えは・・・

守口市大島医院院長 大嶋先生本当だよ。
もりぐち健康ねっと編集部 ナリスケえーーーーーーー!!!詳しく聞かせてください!

もりぐち健康ねっとを代表して、しっかりと聞いてきました。
先生に伺った内容を皆さんにお伝えします!

糖尿病と老化の関係

糖尿病は体内の血糖値が以上に高くなっている病態です。

血糖値が高いと、老化の原因物質が作られやすくなります。

その老化の原因物質というのが・・・

AGE

と呼ばれる物質なのです。

AGEはAdvanced Glycation Endproductの略です。

これを日本語で訳すと、最終糖化産物と呼ばれます。

ピンときませんよね。

もう少し説明すると、『タンパク質と糖が加熱されてできた物質』

です。

ちなみに強い毒性を持っています

このAGEが老化を進める原因物質の一つとされているとのことです。

では一言で老化と言いますが、具体的にどのような影響があるのでしょうか。

AGEの蓄積による体の異変

AGEは通常の細胞の二倍の排出時間と言われています。

それが体の様々な部分に影響を及ぼします。

  • 骨への影響
  • 血管への影響
  • 肌への影響

それぞれがどのような病気につながる恐れがあるか見ていきましょう。

骨への影響

骨のコラーゲンが糖化すると・・・

骨疾患(リウマチ、痛風)になります。

血管への影響

血管のコラーゲンが糖化すると・・・

動脈硬化になります。

肌への影響

肌のコラーゲンが糖化すると・・・

しわ、たるみ、くすみが出てきます。

一言に老化と言っても、様々な影響があるのですね。

AGEはどうやって蓄積していくの?

AGEが体内に入る経路として代表的なものは2つあります。

  • 体内で作られる
  • 食事などによって外から体内に入る

この2つです。

1.体内で作られるAGEとは

血中のブドウ糖が過剰になり、溢れ出すと、人間の体の細胞や組織を作っているタンパク質に糖が結びつき、体温で熱せられ「糖化」が起きます。

糖+タンパク質=AGE

となるわけです。

2.体外から入るAGEとは

AGEは様々な食べ物・飲み物の中に含まれ、食事や間食として取り込んでいます。

特に注意したいのは
炭酸飲料やお菓子、缶詰などの甘味づけに使われる
人工甘味料です

人工甘味料は、ブドウ糖の10倍の速さでAGEを作るため、とりすぎないようにしましょう。

また煙草もAGEを増やす要因と言われています。

老化の速度を決める方程式とは

老化の速度を決める方程式、それは

血糖値×持続時間

これは、血糖値が高いほど、体の中で糖とタンパク質が結びついて多くのAGEが発生することを意味しています。
そして糖にさらされる時間が長ければ長いほどAGEは溜まり続けます。

またAGEを多く含む食べ物を頻繁に食べると、それだけ蓄積量が増えていくということです。

dsc_0311

もりぐち健康ねっと編集部 ナリスケ先生!ではどうすれば良いですか?
守口市大島医院院長 大嶋先生そうだね、食指、運動療法、そして血糖コントロールをしっかりすることが大切だね
もりぐち健康ねっと編集部 ナリスケ分かりました!これからはちゃんと心がけます!

糖尿病と老化の関係はお分かりいただけましたか?
確かに糖は美味しい物に良く含まれているので、ついつい多く摂ってしまいがちですね。
でも、きちんと管理して、健康な生活を心がけましょう。

もりぐち健康ねっとでは、AGEの少ない食品等も紹介していきたいと思います。
次回以降もお楽しみに!

名称

大島医院(Oshima Medical Clinic)
診療科目

一般総合内科・放射線科
住所

〒570-0025 大阪府守口市竜田通2丁目7−6
TEL

06-6991-2875
FAX

06-6991-2875
院長

大嶋 太一

通院が困難な患者様は御相談の上、往診を行っております。

地域全体の健康を目指しておりますので一度御来院の上、ご相談下さい。

sponsored link

down

コメントする




どんな人が作ってるの?

もりぐち健康ねっと編集部

もりぐち健康ねっと編集部

守口市の健康に関する情報を正確に伝えたいという思いを持った仲間達と編集部を立ち上げました。 毎日、情報を求めて全員で走り回っています! こんな情報あるよ!という方は編集部まで。 お隣の先生と共に守口市の健康に関する正確な情報を発信しています。

健康情報募集中



sponsored link